<   2010年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

.


久々に日帰り旅行に行く機会がありました。
フェリーに乗って40分。
たまに普段の普通とは違うところへ行くのはなんか安心するし、すっきりします。
明日から、より毎日の生活を地に足着けて向かう気持ちでいきたいと思います。
あ〜、のんびりだった。

e0028182_0181492.jpg
e0028182_018166.jpg


[PR]
by httq_www_newtral | 2010-07-16 00:23 | ウワノソラ

.

7月、
気がつくと、だいぶ季節が変わっています。
ここ最近は父親の手伝いをしてる事が多いので、これまでとまったく違うことをやっています、
そこでどういう心構えを持ってやるか、楽しむ見方を見つけるか、

全く未知の環境の中で、いかにきちんとやるか、知識を身につけるか、
また自分はどうしたくて、その為にどう動くかももちろん、
未知の環境だからこそこれまでの感じ方で違う偶然の出会いもたくさんあります。
自分だと例えば、はつりを使う時の振動で砂が規則正しく動く感じだったり
ラピッド型の蛍光灯に誤ってグロウ型を取り付けた時のあの独特な感じだったり、
電動のヤスリの荒めのカスのきれいさだったり、
お昼に食べた中華料理屋の無駄のない手早さの美しさだったり、そこから生まれる清潔感を持ったイメージだったり、
また工具の合理的であるというベクトルでの美しさだったり、

特にインパクトがあったのは工事現場の灰皿で、火の消し忘れを防ぐ為に、休憩で飲むペットボトルのキャップが灰皿の穴に入るようになっていて、キャップに水を入れて、タバコの吸い終わりに水につけるんです。考えられているんだなぁって思います。

自分が大切だと感じるものはどこにいても何をしても絶えず唐突に偶然にやってきます、
環境を整える以上にそこで自分の中に何をどう拾っていくかの大切さを改めて感じてます。

決して被害者意識を持たないように、
強いられることもあるかもしれませんが、その前の前提として、今選んでいる選択は自分が選んでいるものばかりです、
やりたくなければやめる選択肢を選べることばかりなのにそうしないということはやりたくてやっている、
被害者意識を持ってしまうと楽しいことも全体の中で受け身の部分である半分になっちゃう気がします。
あまり散漫にならずに環境の中で良い視点を見つけて、生きている今にチカラを注いで生きたいなと思います。
今をできる限り、前を向いて生きよう、問題は解決しなくてもその心構えが必ずなにか糸口が引っかかっているはずです。
失敗という項目で命を落とすようなことはほとんどありません。
失敗しても死ぬ訳じゃないんだから、自分の思うように。


人の一番の心地よさはものではなくて、
本人のこれまでの過去の記憶だと思う、
モノが先ではなくて、心が先だ。
素敵なものをたくさん持つよりも、
素敵な過去がたくさんあったほうがきっと心地いい。

モノの良さは人それぞれで、
みんながいいねって言うモノはそうそうなくて、
どんなモノでも手にしている本人がよければそれでいい。

[PR]
by httq_www_newtral | 2010-07-10 00:34 | ウワノソラ