<   2010年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

.

人生は一回しかないんだよ、
誰でも一回は聞いた言葉ですが、

今いろんなことを感じている、思っている、まさにそのものがなくなってしまう漠然でありながら、かつ確実な出来事に
私はどれくらいそれを親身に感じているんだろう?
みんなどれくらい親身に感じてますか?
考えると目をそらすことはできない大きな大きな事である。
たいていのことにやり直しのきく今の環境の中で、
やはり今を生きている本人にとって、究極の一回だと思う。


悔いの残ることもあると思う。
それは、未来で変えることだってできる、
自分の目の前に起こった事にはだいたいの場合、自分にとってプラスもマイナスもありません。
プラスにもマイナスにもすることができるわけで、それを決めるのは、間違いなく自分の本心の心構えのみです。
プラスがたくさん増えていけば、幸せもそれに応じて増えていくものだと思います。


価値を見出すということは大切だと思う、だれかの価値でもなく、自分の心の中で。
モノには値段という価値がついているけれど、本人の中での価値というのは、その数字にはきっと伴わない。
環境によって同じことでも価値は変わっていく、
また苦手なものにも別視点から見れば、価値のある風景や、イメージはある。
そのモノコトの表層から内にある風景やイメージを見つける。
全てのモノコトに価値を見出しながら人生に彩りを与えていこう。
新たな点を打つ感じでもあるし、
もしくは知らずして既に全てに点は打ってあって、それを見つけに行く感じでもあります。

実は明るかったんだ。目の前は。

[PR]
by httq_www_newtral | 2010-02-21 12:22 | ウワノソラ

.

e0028182_21174910.jpg
e0028182_211881.jpg


幸せ指数
幸せの指数ってのがあるみたいで、
これまでよりも幸せ指数が低い環境に置かれても、数ヶ月で指数は元の数値に戻っていくらしい。
またその逆もあるらしい、
たしかにモノゴト何か達成しても、
なんか思い描いていたのと違ったり、時間がたって、落ち着きます。
普通になっていく感じが時間の経過とともに実感します。

ではずっと続く幸せ指数はどこにあるのか、
やはりそこまでの過程に幸せがあるんじゃないかと私は思います。
過程での健全な心構え、
どんな目標の中でも、その過程の大切さをしること。
繰り返しと思われるものの大切さ、意味、
結果としての大きな変化は、生きている時間のなかでもほんのちょっとですが、
変化のないように見える毎日にも、なにがしら変化はあるものです。
そこに気がつける、地に足がついた感覚も必要なんじゃないかと思います。

過程を抜きにできたと想像して、
手に入れるものは不特定多数の人からの価値は高いかもしれないけど、
肝心の本人の中での価値はそうでない場合に比べて、低いこともたくさんあります。

常に前に向かっている状況よりも、前に向かうことをイメージしてわくわくすることに、
ずっと続く希望や、幸せに近いものが既にあるんではないかと思います。


[PR]
by httq_www_newtral | 2010-02-11 21:18 | ウワノソラ

.

e0028182_22455130.jpg


余計で過剰な広告みたいな、偽っている自分もまた自分である。
過ぎていく時間にそうだったと刻まれていきます。

もしかするともっとみっともない、そんな部分を認める、
偽ってる自覚すらなくなってしまう前に、

面と向き合うことは辛いことでもあります。
世の中皆平等とは決していえません、
事実を突きつけられてやり場のない思いをすることもあるかもしれません。

受け入れて向き合えるか、もがけるか、
もがくのはきっと前に進みたい意思の表れだと思います、

心の中に旗をたてる。
自分が思う場所に勇気をもって線をひく。
違えばまた旗を違う場所にたてればいいと思う、
旗を立てれるかどうかというのは、人生の中で大きなチカラになることだと私は思います。

進む道の為の舵は今の自分のみが持っています。
決められた道はほぼありえません。
その先が彩りあるモノかもそうでないかも決まっているものではありません。
進めばもう、その時間は戻ってくることはありません。
今悩むその時間も前に未来に向かっているんです。
わずか1パーセントに過ぎない意識的行動の、たった今の自分がその先の自分を変えていく。
そんな自覚が少しでも頭の中にあれば、少しずつではありますが、必ず環境は間違いなく変わっていきます。
例え今がダメだなぁと思ってもくじけなければきっとよくなる。
よくなるまでくじけなければきっとよくなる、
人生ってそんなものだと思います。
今よりもちょっといいなっておもえる自分へ、


[PR]
by httq_www_newtral | 2010-02-10 04:53 | ウワノソラ

.

e0028182_5513094.jpg


ボトルのデータ集めから化粧品を見ていたら、
化粧品の種類ってものすごく多い、ってことを知りました。
全然知らなかった、
4時間調べて手元に集まった画像だけで1000枚。
カタチも細かいところで様々、
化粧品のチカラを知った今日の深夜でした、
とても勉強になりました。


[PR]
by httq_www_newtral | 2010-02-09 06:00 | ウワノソラ

.

e0028182_055198.jpg


自分の中にあの人のあの言葉がある。

その人のその言葉が先の将来、この場面でこうすることができていた。
小さいときには気づかなかったのかもしれないけど、
そういうことって気づいてみれば、よくあったんだと思います。
その時には反抗したり、当たり前のように受け取っていたのかもしれないけど、改めて気づいて、ありがたさを知る。

親に褒められた言葉も、先輩や先生に怒られた言葉も、
友人に言われた、うれしい言葉も、辛い言葉も、
今これだけ頑張れていた、
周りにこうしていた、
そのチカラの一つになっていると思います。

心の方から言葉は出てきますが、
言葉から心が影響を受けることもあります。
あの時のあの言葉がなければ自分はもう少し変わっていたかもしれない。

言葉は時間を越えて、私達の何かを変えていることもあるかもしれません。
こうしているのもあの人達の言葉があったから、と思える。
それだけで今、幸せが一個増えた、そんなものだと思います。
モノだけでなく心でも、幸せは増やせます。
心で幸せを増やせる人であればいいなと思います。

外に出たときに豆がパラパラ落ちていました。
節分だ、
鬼はこの世にいるかどうかは分からないけど、
節分はそう思うことができるか、願うことができるか、というところが非常に重要なんだと思います。
豆巻いて無病息災を願うなんて、、と思ってしまえるんであればやらなくてもかまわないんだろうし、

節分にしても、お賽銭にしても、お祭りにしても、
信じることができるんであればそれでいい。
みんななにかを感じることができるんであればそれでいい。
具体的に誰かにやっているものではなくて、自分の心にやっているところが大きいんじゃいかと思うから。

機会は毎年必ずやってくる、というのは歳を取ればとるほど素敵なことだと思います。
節目を私達にくれます。

[PR]
by httq_www_newtral | 2010-02-05 01:08 | ウワノソラ

.

e0028182_1273184.jpg

久々にモノを購入。
トイカメラを、
ポケットいれても気にならないサイズなので持ち運べます。
画素数も少ないし、歪んでとれるし、カタチもあまり好きではないけどそれでいいと思えるのは
人がよいと思えるのは機能の他にもたくさんあるから。
背景のいいものってやっぱり毎日を彩りあるものにしてくれます。

時間を決めて外にきちんと出るようにしたいです、
やることに期間を設けることで脳はとても鍛えられるそうです、
テスト前や締め切り前の異常な集中力もそう、
ルールはほんとはないんだけど、自らのルールをつくって終着点を決めて、それまでの道すじをたてて、行動するということは自分をよく知る為に大切なことの一つだと思います。
かなりのながら族の私も少しは期間を決めてモノゴト取り組む心構えをしなくてはと思います。
なにかと不安になるのも先に希望を抱いているから、きっと大丈夫だと思う。

[PR]
by httq_www_newtral | 2010-02-04 01:48 | ウワノソラ

.


e0028182_23535373.jpg


広島時代の友人が羊毛とおはなのPVの監督をしましたとの連絡、
高校生の時からの友人なのでやっぱりうれしい、
と同時に元気を貰います。
ありがとう、
頑張らなくたって大丈夫、君は頑張っている。
その中の歌詞にあった言葉、
今できることを着々と自分のペースでやればいいんじゃないか、
その健全な心持ちは崩れないんだと思う、

心持ちで出会いは変わってくる。
今までであってきた人は会うべくしてあったんだと思う。
意味があるんだと思う。
意味があるんだと思いたい。
意味があるものにしたい。
せっかく出会ったんだから。



[PR]
by httq_www_newtral | 2010-02-03 00:05 | ウワノソラ