<   2010年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

.

e0028182_4305984.jpg

雑貨
ここ一年間でこれまでより雑貨について考えることが多くなりました。
雑貨屋といわれる場所へもたくさん行きましたし、ネットでたくさんの商品を見てきました。
私達はホントたくさんの雑貨に囲まれて生活してます。

雑貨は誰でも買うことができます。
同じ機能の中でも選択範囲がとても広いことは雑貨の特徴の一つだと思います。

雑貨はそうでないモノと比べ、決まりがとても少ないです、
建築や車に比べて命に関わることは少ないですし
ケータイ等と比べてとてつもないコストがかかるものでもないですし、
モノによっては個体差があっても許される部分もあるので、
多くの種類が世の中にあります。

雑貨は例えばこれがなくてもどうにかなる、そんなものが多いです。
必ずしも必要でない、代用できるものが多い、

そんな雑貨ですが、私にとっては生きる上でかかせないものだと思っています。
カタチや微妙な機能の違いのあるものが数多くあり、決まりが少ないからこそどんな機能を持っているのか、
雑貨においてとても重要なことだと思います。

嫌いなものは嫌いなんじゃなくてまだ好きな見方ができていないだけ、
よく考える言葉なんですが、
楽しいことも辛いこともある繰り返しの日常を、
毎日の生活にある雑貨は素敵に見ることができる、という機能をもたせることができるんじゃないかと私は思います。
希望が湧いてくるものだと思います。
死因で自殺が病気の次に多い今、希望を持てなければ人は命を捨てる選択もできる、そんな時代です。
今、繰り返しの日常が楽しくなるって生きる上でとても幸せなことだと思います。

雑貨 ー 日常生活に必要なこまごましたものと調べると載っています。
そんなこまごましたものが集まって、私の毎日の空間を作り、彩りを与えています。
人によっては、アンティークの切手も切手として使えませんが、日常生活に必要なんです。

雑貨は私達の生きる意味みたいな大切な部分を支える一つの役目になっているんじゃないかと思います。

[PR]
by httq_www_newtral | 2010-01-28 04:17 | ウワノソラ

.

e0028182_1203558.jpg


結局のところの、

年始が始まって珍しくバタバタした時があったんですが、
いやに充実してました。
自分が進んでる感じが、
限度はもちろんありますが、体がきつくても行動に制約があっても、
自分に希望を持っていられる状態、
先に希望が抱ける状態、
とても素敵なことだと思う。

楽なことではないかもしれないけれど、
楽な状態はバランス次第で進歩ではないことが多いと思う。
何が自分にとって快適なのか、人によってほんと様々で、時と場合で移り変わっていくものですが、
自分の結局のところ、ってのは多分そう変わらない。

2010年、地に足をつけて、
毎日に希望を持って、
生活することができればと思います。
[PR]
by httq_www_newtral | 2010-01-18 00:53 | ウワノソラ

.

2010

e0028182_14462833.jpg

e0028182_14463990.jpg


ここ半月はよくカフェにいました。働くほうで。
飲食店で一つの重要な心持ちは、
目の前に座ってお茶をして時間を過ごしている、まさにその目の前の人から、
生活をさせてもらっているということ、
バイトも社員も幹部も全く関係なく。
創ったのは僕らかもしれないけど、
創りあげたものを時間とともに今まで、そして未来へ走らせてもらっているのは、
まちがいなく足を運んでくれる人がいるからである。
全てのお店に共通する原点に近いところはそれで、
そこから考えていれば、
自然と相手にこれは言えないんじゃないか、
こうするべきなんじゃないか、
お店のアイテムはこうあるべきなんじゃないか、
こう接するべきなんじゃないか、
となってくるはずだ。
カフェは人が作り出す空気感が大切なぶん、心構えがそれてしまいがちではあるけれど、
そこは忘れてはいけないと思います。
繰り返しの毎日で怠惰になりそうな気持ちは誰にでもある。
それを打破してくれるのは原点をみて、
自然な心構えに戻ろうとする心構えしかないと思う。
心構え次第で、繰り返しの毎日も、意味のある時間になってくる。

2010年、今年はもっと人のことを考えれる人間になれるよう過ごしていければいいなと思います。

e0028182_14551649.jpg


[PR]
by httq_www_newtral | 2010-01-05 14:47 | ウワノソラ