<   2009年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

.

広島
今回はこっちへ出て以来の、久々に会った友人もたくさんで、
時間をさいてもらえてホント幸せでした。
彼ら、彼女らのおかげで今の自分があります。

年下の友人が多い私も、だいぶ学生の人が少なくなってきました。
みんな仕事を初めて、あるいは仕事を変えようとしていて、
何かに気づいたり、手に入れたり、手放したり、
それによって価値観が変わる人もたくさん。いい意味で。

仕事をするということはいいも悪いも生きているリアルがそこにはあると思います。
そこの捉え方が久々に会って変化しているんだなぁ、とよく思いました。

次合う時までにお互い成長して、
みんなと関わることができたからこそ、
こういう方向に向かうことができましたと私は言えるようにしたい。
また少しでも報告できればいいなぁ、と思います。

そう考えるだけで先が明るく見えます。

[PR]
by httq_www_newtral | 2009-12-30 01:42 | ウワノソラ

.

25日から広島に帰ります。
28日までいるのでみなさん都合が合えばあいましょう!
[PR]
by httq_www_newtral | 2009-12-24 01:14 | ウワノソラ

.

ネットをずっとみていて、
私は貴重な情報を得ている訳ですが、
たくさん知ろうと思うと次から次へとなにか非日常的なモノコトが体験することなく頭の中に入ってきます。
こなし作業のようにそうすると、
だんだん薄っぺらく見えてきます、その文字が。その情報が。

誰々が何々をした。
たった三行で書かれた記事があるとしても、
その中にその人の大きな努力と費やしたたくさんの時間があることは忘れてはいけない。
見出しを見ているに過ぎないということは忘れてはいけない。

全てを知れている訳ではない、
ということは念頭に置きたい。

スポットライトがあたっているその裏には、日にあたることのない毎日の積み重ねがあるということ。
きちんと想像できる人に私はなれればと思います。

[PR]
by httq_www_newtral | 2009-12-22 02:21 | ウワノソラ

.


理由を知ることとと理由を知らないでもよいこと
ってある。
理由を探して、次ぎに活かす、
前に進む為には理由を知る必要があります
でもその過程で好きだったものが、好きじゃなくなってくることってあると思う。
よくみえなくなることってあると思う。
仕事なら仕方ないこともたくさんあるし、
毎日のささいなことにもあるんだと思う。
理由を知ると、幸せになるは違うこともある。
前に進むと幸せになるは違うこともある。
毎日の生活の中で、知ってるからいいなぁと思えたり、
知らないからいいなぁと思えたり、さじ加減。
知らなくてきっといいんだろうなってことは、

知らなくてもいいじゃん、
と私はいいたい。

[PR]
by httq_www_newtral | 2009-12-14 01:39 | ウワノソラ

.

e0028182_2125262.jpg

今週先週よく外に出て人に会いました。
よく食べました。
時間を割いて私に会ってくれる人がいます、
未来、これまで自分が歩んで出会ってきた全てに影響を受けたから、
今の自分がいると自信を持って言えるよう、
今を過ごそう。

[PR]
by httq_www_newtral | 2009-12-11 02:15 | ウワノソラ

.

e0028182_3513870.jpg
e0028182_3515345.jpg
e0028182_352315.jpg


頭で考えると、
色んなものが区切られて、
片方は正解で、片方は不正解になる。
幸せもこれはこうじゃないって考えると、他はのけものになったり、
そこからもれたのは幸せじゃなくなる。
そう理解する。
たまには頭で考えない、


[PR]
by httq_www_newtral | 2009-12-04 03:52 | ウワノソラ

.

e0028182_1445566.jpg
e0028182_1515290.jpg


こんな記事を見た。
そこにどういう思いが詰まっていたのだろうか。
これをすると、こう思われるから、
人に羨まれたい。
そんな思いは入り込む余地のない、
そこに駆け引きも、競争もない。
無条件。
掛け値なしで大切に思っている。
毎日、自分の原点に思いを抱いて、
私はまだ経験し得ないような、たくさんの時間の積み重ねの結果なのだと思う。
心を動かされる為につくられている映画や、音楽とは、全く違う思いからの、リアルが伴ったものに、
根底に触れてくれる感動があります。
リアルがあり、結果そうなった。そんなものに最近はよく感動してジ〜ンときている毎日です。

鎌倉へ紅葉を見にいって、友人の誕生日を祝って、別れを祝って、家で友人と鍋をして、
公園でゴロゴロして、友人からのたくさんのリアルタイムの話を聞いて、
糧になるいい平日を送っています。

[PR]
by httq_www_newtral | 2009-12-03 01:28 | ウワノソラ

.

Watch the world、
12月になりました。2009年も残りわずか。

教え子から結婚の連絡があります。
あの時は中学生だったこが誰かと一緒に、一生を歩んでいく決心をする時になってきたんだと思うとうれしいです。

出産のご連絡をよく頂きます。
近況とともに、今は見ることができない一人のものではない未来を希望をもって描いている思いが皆伝わってきます。

9年前の今頃、事故で亡くなったスポーツの仲間がいます。
大学のエースでした。
その子は私が偶然持ってきていたサッカーボールでの事故でした。
半月後に長く打ち込んだスポーツを辞めて、自分なりに模索して、そこから今の私がいます。
今も糧になっています。

生きていることと死ぬということ、

今確実に生きている私が確実に訪れる死ぬということを、受け入れること。
長いけれどそう遠くはない未来。
終着点を見ることによって見えてくる漠然としているけどかけがえのない、嘘のない自分の道、
何を道として、誰かの道に関わることができるか。
その道は過去どういう経緯で自分が思うことができたのか。
またそこから自分にどのような糧にする心構えを持って進めるか。
生きることと死ぬということを考える中で、嘘はいらない。
Watch the world、
自分という存在は自分から外の全ての状況を体験、あるいは頭の中で疑似体験して浮かび上がってきます。
自分は自分以外の他者がいないと成立しないと私は思います。
自分から外に溢れる広い広い世界を見よ。
それらから自分という存在を知れ。
死ぬまで自分は自分から越えるものではない。
その自分の道を模索せよ。
そんな文章がありました。
自分とはなにか、
社会の枠や生きる上での条件もたくさんありますが、
今も、明日もこれから先の未来でも純粋に考えていようと思います。

[PR]
by httq_www_newtral | 2009-12-01 22:26 | ウワノソラ