<   2008年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

.

今週は精神的に不安定な1週間を送りました。
仕事がばたばた、追われる生活を送ってしまってます、

欲張ったぶん、
いろいろと迷惑かけることもあり、
もうしわけないこと続きですが、
あと二、三日でのりきるために、
大きく息を吸って、
肩の力を抜いて、
気をしっかり持って、やります。

次へのステップの糧に、、

家の作業はあまり効率が良くなくて、
やっぱり事務所がいい、
きつい生活を芯をもった気持ちでそれぞれこなす仲間が
日曜日だろうと24時間常に誰かが必ずいる、
今日は三人。
先週後半は常に全員いました。
話さなくて黙々と作業をしていても、
その場を共有していることでモチベーションをあげさせてもらっている、
折れそうな気持ちを支えてもらっている、
そんな場所をもっていることは自分の中であまりに大きい。

最近は特に頭痛がひどかったり、
カラダがきついのはこの生活上仕方がないことなので、
ケアにきをつけはじめました、
サプリメント、化粧水、寝袋買ったり、
精神的なところではヘッドフォンや文房具、秋服、友人とまめに連絡をとったり、
失礼な話ですが、広島から来てくれたりすると目黒まで来てもらってあったりと、
やっぱり友人と会うことがなによりです、、
何事も溜め込まずに素直にいきます。。
[PR]
by httq_www_newtral | 2008-09-29 04:57 | ウワノソラ

.

「逃げるときは、自分のやりたいことの中へ逃げるんよ、」

なにか辛いことがあったとして、
その場から逃げたい思ったとする。
逃げることは全然間違っていることではなくて、
逃げる方向、
楽な方や遊びに逃げるんじゃなくて、
自分のやりたいことに逃げる、
そこに解決するヒントがある、

人に言われたことを思い出しました。
その状況、
痛みが分かる人になれると信じてやっていこうとおもいます、

恩師の一人ともいえる方に会いに南青山のギャラリーへ、
一通りの近況報告をしました、
学生だったときは一度もほめてもらったことがなかったのだけれど、
今回しっかりやってるんだね、と少しほめてもらったことがなによりうれしくて、
遠回りかもしれないけど、進んでいる方向は間違ってないんだなと、思えました、
うれしいとかそういう気持ちとはまた少し違う、しみる幸せをいただきました。

一人暮らしお金がめどがつき次第、できそうです、
東横沿い渋谷寄り、目黒まで自転車で20分圏内で物件見つけます。
部屋ができたら、広島からの宿泊や勉強に使ってください、
[PR]
by httq_www_newtral | 2008-09-26 11:38 | ウワノソラ

.

もう恒例になったバイト後朝飯の会合がなかったので
終わってすぐ隣の海へ
30分って決めてもっていたカメラで写真を撮る
カメラが戻ってきたっていうのもあるけど
購入した友人の今まで見たことないってくらいの笑顔に影響されて
Organic Stereoをききながらブラブラ、
文字と同じくらい自分という人間をアウトプットできるカメラ、
四角い枠の中に入った目の前の風景の裏側には
シャッターをきった人間の心を動かされた気持ちや、その人間が今まで生きてきた経験という過去や、よく撮ろうとするちょっとした欲、
たくさんの感情が詰まっていて、
その瞬間、その感情がそこにいてシャッターをきった、
生きている形跡というか、
自分のなにかがあって、
自分とはなにものだ、という人が共通して持つだろう問いの答えが、
ビジュアルの裏側にフワフワと、、モヤモヤとある。
とても素敵なものだと思います。

いいものっていうのはなんだろう、
伝えたいことは枠にいれずして伝えるべきなのかもしれないし、
自分を出さないべきなのかもしれないし、
何かに勝つことでもないかもしれないし、
いいものをつくろうとするそんな欲がそもそもだめなのかもしれないし、
考える実感、考えているその実感にはうそがないと思いたい、

一人暮らしを11月から始めようかと計画中、
というよりも自分を少しでも成長させるための基地というかホームというか、そんな場所、
ただ、金銭的に厳しいのでそこをクリアするためにいろいろと考えています。

これから金曜日までは泊まりで作業、
金曜日の朝までがひとまずの自分を成長させるための自分なりの勝負、
気負わず、着実に、、、
[PR]
by httq_www_newtral | 2008-09-23 09:03 | ウワノソラ

.

いよいよ今年の山場が年末までじっくり続いていきそうです。
体調も下り坂っぽいですが、
三ヶ月後の成長している自分を考えてそれに少しでも近づけるように、
[PR]
by httq_www_newtral | 2008-09-16 03:30 | ウワノソラ

.

先日ふとしたことを言われた、
「なんでそんな分析したがるの〜?」
ものごと、いいこと悪いこと、必ず理由があって、
その理由を紐といて、少しでもモノゴトをいい方向にもっていく、
結果がたまたまよくてもその理由が分からないのであれば意味がないって思うときだってある、

でもそれよりも前になにか大事なことを忘れている気がします。
別に分かんなくたっていいんじゃない?
そんなことだってきっとありなはず。

分からない、未知なもの、不完全なものに魅力を感じるのは誰しもで、
分からなくていい視点が持てるんであればそれでいい、
怖いなと思ったことは、分かることに慣れてしまっていること。
遠い先の目標に向かっていくことで分かることがなんでもない通過点になっていること、

それをはっと気づかせてくれました。

友人とその彼女と、夕飯。
いつも見る環境と違う状況での友人はやっぱり少し違っていて、
みていると結構楽しい、
みんな環境によって、少し違ったいろんな顔があって、
どれも全て本人で、
なんか、なんだかいいんじゃないかと思う。
[PR]
by httq_www_newtral | 2008-09-09 03:14 | ウワノソラ

.

ちょっと先まわり。
やりたいことのちょっと先へ、
余裕を持つということ、

毎日のやりたいことを後回しにしなくても大丈夫なくらいの余裕をもって、進むこと、

追い込んでやっているのか、
追い込まれてやっているのか、
[PR]
by httq_www_newtral | 2008-09-07 12:43 | ウワノソラ

.

小さい時は親や先生がいわゆる〝答え〟で、
あるいは足が速いだとか、100点満点だとか、
正解という名前のゴールは明確で近くにあったような気がします。

時がたつと徐々に答えはいく通りにも増えて、深くなっていって、遠くなっていってうっすらぼやけてくるようになりました。
それに怖さを感じたり、ドキドキを感じたり、

26歳にもなって余裕がない状況ですがれる人がいました、
この人ならどうにかしてくれんじゃないだろうか、
先生や親のような、答えを持っているんじゃないだろうか、
そう思える人が遠慮のない身近な存在としていたのは本当に恵まれている環境でした。
これからは少し離れて、手探りで向かうことになります。

窮地ではあるけれど、みかたをかえれば、答えを得るためのチャンス、
辛い時こそ、真っ向に向かう先には、まだ知らない何かがあって
ぜえぜえいいながらも、それが血となり肉となり、
心のスタミナもついて、いづれ足取りも軽くなる、

やっと生きる上での答えは実は外にはなくて、
実は自分の中にある、ことが身にしみて感じるようになってきました。

窮地から逃げない、

先日の花火、、

e0028182_3521628.jpg

[PR]
by httq_www_newtral | 2008-09-05 03:51 | ウワノソラ

.

遅めのお盆休みいただきました、
一日目は友人が広島から来てぶらぶら、
残った仕事もあったので、
たいしたことはできなくてもうしわけなかったですが、
昔の話に、今の話に、いろいろと忘れていたことを思い出しました。

友人三人との集まりは、
前からとても楽しみにしていたバーベキューはアクシデントがあっていけなかったけど、
電車に乗って、
バスに揺られて、
ぶらぶら歩いて、
なにかをするといった目的よりも、
それで集まってしゃべってが何より楽しかった、
二年ぶりの花火、

できれば月一回のペースで集まりたいね、って話していて、
その日までを目標にまた進んでいくことにします。
自分にとってはとても貴重な一日、

結局一日半ほどだったけれど、
心のスタミナは満タン。

やっと気持ちも秋に向かいます。
年末にかけて大きく環境が変わりそうです、
これから起こるだろう環境の変化に、近い先の自分も想像できませんが、
ここはいいイメージを持って、
自分ならどんな環境でも楽しめる自信と周りの環境への感謝と思いやりをもってやれば、
気づけば視野は開けているはず、
ほんとは既に持っているんだろうけど、未だぼやけているなにか重要なことに、
気づくはず、
そう信じて、
待っているだけではなかなかやってこないから、
苦境も味方につけて、
ポンポーンと足取り軽く、
前に進んでいきたいと思います。





[PR]
by httq_www_newtral | 2008-09-04 02:48 | ウワノソラ