<   2008年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

.

いろ、

[PR]
by httq_www_newtral | 2008-08-28 09:02 | ウワノソラ

.

ちょっと一息。

北京オリンピックも終わり連日の心地よい気温がいよいよ夏も終盤にさしかかっていることを教えてくれます。まだ何もしてないのに。。。
海も花火もバーベキューもドライブも夜景もお盆休みの一日でやってしまおうと計画中です。

週末から高木正勝の個展があるそうなので是非、足を運びたいと思います


[PR]
by httq_www_newtral | 2008-08-27 05:37 | ウワノソラ

.

お盆休みの日にちが決まりました。
1日ですが、
前日は朝までバイトだったりはしないので、
朝からなにをしようか、
計画を練っていきたいと思っています。
少し詰め詰めで充実した一日を送りたいと思ってます。
休みは量じゃないです、中身です!
楽しみです。
[PR]
by httq_www_newtral | 2008-08-23 11:55 | ウワノソラ

.

人が集まるということ、
は、かなり特殊な事なんじゃないかなと最近思います。
モノには当然意思はなくそれらが何の要因もなく集まるというのはありえません、
人は意思がありなにか目的があるからこその集団があって、
葉っぱの吹きだまりのようなそこで、正負、大小様々な摩擦のようなエネルギーがうまれます、

私は特にですが、
周りに人がいない環境はあり得なくて、
むしろその環境こそが、モノコトへ行動させる大部分であったりします、
意思がある以上、集団の中に属さないひとはいません、

忙しい時、気まずい時、集団の中の糸のもつれがある時、
そんなみんなが心に余裕がない状態で負のチカラが生まれるときにいかに周りの〝流れ〟をよい方向に持っていくかが
自分の中で身につけたい素敵なチカラだと思っています。
うまくまとめるとは少し違う、
サッカーやバレーの試合にあきらかな流れがあるように、
空間にも目に見えないみんながそれとなく感じている空気感の流れがあって、
なかなかかえる事が出来なかったり、ワンプレーでがらっと変わったりします、
マニュアルには絶対出来ない、

悪い流れを断ち切ったり、
あるいは悪い流れもストレスも味方につけちゃうような視点、
それはユニークなアイデア一つで、
そんなアイテムをたくさんもっていれば、きっと何をやっても人を幸せにできるだろうし、自分も楽しい、

今自分の目の前に当然のようにあるものをもう一度考える、

週末からの展示に向けての設営がはじまりました。
設営はそれらの準備はもちろんあるものの、接客のようなリアルタイム感があって新鮮です。
どうなるか読めない部分があるということは不安でもありますが、今回はなんか楽しみ。
[PR]
by httq_www_newtral | 2008-08-19 06:04 | ウワノソラ

.

お盆、
とはいえオープンデスクの人も休まず手伝いにきてくれているので、
事務所はとくにかわった様子もなく、
いつもと変わらない雰囲気、
電話がかかってこないくらい、

最近心がおれそうになる時があると、思うようにしようとしている事があって、
そのきつい環境は成長するために望んでいたものじゃなかったか?

きつい環境をクリアしないと見えてこない自分だけの視点というのは必ずあるはずで、
そこを掴んでみたくて、スタッフという選択肢を外してやっている。

その先には思い描くものあって、
更にそれよりもまず着地する心のホームがあると思っています。

時間が待ってくれないのは最近怖いほど感じています。
早く終わらせたい気持ちと、
終わる事の、こなすことの怖さというのがあって、
なんともいえない感じになるけれど、
今、
目の前のここ、
きちんと足下踏んで進んでいきたいと思います。
[PR]
by httq_www_newtral | 2008-08-14 06:05 | ウワノソラ

.

電車の中であるドキュメンタリーをみていて、
頭の中でおもうアイデアはしばらくは絵にしたり、文字にしたり、アウトプットしない、という話があった、
人の頭のイメージというのは自由自在で大きなものだけれど、
霧のようにふわふわしてものすごく繊細で、
そこにビジュアルのような固定されたイメージの固まりがくると
明確にはなるけれど一方通行になってしまって、
その思考の土地に脚を踏み入れると
見るまいと思っていても一つのラインが見えてしまうことが振り返るとよくあるように思います。
ただ感性が豊かな人でなければ
アウトプットせずにイメージを作り上げていくことは難しいと思っていて、
理論派の人は、書き出した上で、
アウトプットされた仕切りの向こう側でまた別のイメージを作り上げていくケースが多く、
また具体的なイメージの部分は心理に基づいて「詰める」作業になります。

デザイン以外の話でも言えることで、
スパッと出したものが、すでに詰められている、考えられている、
そういう人にこっちにきてよく出会います、
感性が豊かだなあと思う、

私は感性もないし、理論でモノコト進めるタイプでもないので、
向いてないな、とよく思いますが、
なにより近づこうとする努力が大切だ
ということを頭に入れてやっていければなと思います。
[PR]
by httq_www_newtral | 2008-08-13 04:12 | ウワノソラ

.

ソラ、
事務所を少し早めにでて友人と夕ご飯を食べにいきました、
4時間くらい時間をとってのご飯は久々、
環境の違う友人との会話はとても新鮮、
いつもいる環境から外に出るということはとても大切だ、
あたり前だったことがふとふと戻ってくる感じがします。

写真を撮る機会も少ないけれど、
友人の空の写真を見た、
空という言葉で会話は通じるけれど、
同じ空はおそらく一つもなくて、
その事実ももちろん、それよりも、
事実に気づく心と、気づいている心、というのは自分にとっては大切で、
もやもやがはれる気持ちになります。

父親は明日から広島へ、
八月末にお休みがもらえることができたら、
久々に家族に友人に会いに帰りたいと思います。
[PR]
by httq_www_newtral | 2008-08-13 01:55 | ウワノソラ

.

学生の時の中学生の教え子がインターハイで優勝したという報告をいただきました。

甲子園が始まっています、

オリンピックも始まりました。

大学まで真剣にスポーツしていた割に、
勝ち負けは好きではないし、
私は違う方向性を目指しているつもりですが、
きれいごとや、やり直しがないリアル、
勝負に徹する。
勝つことのみにこだわる。
感覚の先の先の感覚、
そこには深い感動があると思います。

リアルタイムでみることはできませんが、
どんな勝負が生まれるのか楽しみです、
[PR]
by httq_www_newtral | 2008-08-09 10:47 | ウワノソラ

ほんね、

ほんと暑い日が続きます、
どこか外に出たりとかとはしない生活ではありますがなにかといろんなことがあります、
その中で人の本音を聞きたいとよく思います。
この年になってもううそはつきたくない、

うそはつきません、
嫌いなものは嫌いと言います、
でも嫌いなものがないから嫌いっていわない、
っていう状態ってとてもすばらしいことだと思う。

相変わらずどこか遠出はできてません、

でも今年は少し花火大会見る機会がありました、

パソコンがやっと家に戻ります。
[PR]
by httq_www_newtral | 2008-08-07 07:41