<   2008年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

.

あきらめなければそれは失敗ではない、
トライアンドエラー。
失敗して、
失敗して、
成功するまで失敗したい。

[PR]
by httq_www_newtral | 2008-02-26 01:53 | ウワノソラ

.

昔悩んでいたことを今考えるとそんなにたいしたことなかったのに、ってよく思う。
今悩んでいることもしばらく先の自分が見たらきっとたいしたことないのになに悩んでるんだろうな~、ってきっと思っているはずで、
それなら思うようにすればいっか、って思う、
結局そんなもので、
なにを選んでも自分は自分なわけであって、
無理して走ると、なにがしたくて自分は走っているのかも忘れがちになる、
時には走ることも必要、
時には歩くことも重要、
時には後ろを振り向くことも重要、
あせらず、
かまえず、
じっくりと、
余裕を持って、
自分の芯を置き去りにせずに向かいましょう、

[PR]
by httq_www_newtral | 2008-02-19 03:11 | ウワノソラ

.

2月はいって気づけばもう半ば、
早すぎます、
早い時間の流れに身をまかさずにしっかりしっかり自分へのキーアイテムをすくって、ポケットに詰め込もうと思います。

カフェのほうは閑散期ということもありのんびり、
だからこそできる接客やスタッフとのコミュニケーションがあって、
それを考えるのは広島にいたとき以来久々で、
自分だったらどうするか、を繰り返し考える、
それに新鮮さと懐かしさを感じます。

おおまかなところで
忙しい中でのスタッフとのコミュニケーションのこと、

人が感じる空気感のつくり方のこと、

人と人の緩衝する役割のこと、

教え方のこと、
やることを提示する前に、まずこの空間をどういうモノにしたいのか、自分はここでどうしたいのか、そのあいまいでもビジョンを思い描くこと、

詳細な部分で
まずスタッフがそこにいる時間を楽しむこと、

盛り付けのこと、

マニュアルのこと、

結果としての利益のこと、

考えようによってルーティーンワークになりやすい職業、
最終ポイントのリアルがそこにあるだけにどれだけユニークで良い視点を見い出して、
それを仲間と共有するか、
それを来てくれる人にみせてあげれるか、

良い視点を見つけるには
まず自分の持っている、アイテムを知ること、
さらにそれを知るには持っていないアイテムを知ること、

店の場所、空間、料理、家具やグラスや皿といった空間を構成する器、スタッフ、

短い人生の中、自分が知れることには限界がある、その中で、素敵な時間を送れるかどうかは素敵な問いが自分の中でつくれるかどうかによるところが大きい、
生きる芯をつかむ努力は全てを見れない人生でも全てを見ることができる、知れることができる、全ての芯は結局にたようなものだからね、見たいなコトが文章にあった、
素敵な問いをつくる、
結局は生きる意味のような、
いま良しとされていることのその先へ、

やっぱり、生ものを扱っているような、リアルタイム感が私は好きだ、
素敵な職業だと私は思う、
それをやりたいことをやりつつ今もそれに関わらせてもらっていることは幸せなことだと思う

カフェがあって事務所とバランスがとれている、
事務所にいるだけでは得られないかもしれないいろんな見かたを知れる、
しんどいけど今のこの期間は自分の一生の中で有意義なものに違いないと思う、

カフェスタッフとの久々の朝食は楽しかった、
体調はあまり良くないですが、
まず春を迎えるまでこの環境を楽しみたい、

[PR]
by httq_www_newtral | 2008-02-13 02:28 | ウワノソラ