<   2007年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

電車の中吊り(刷り?)広告や窓から見える看板広告、

いつも見慣れた電車の中の、
いつも見慣れた風景の枠に収められる、
なんとな~くたのしくみせてる情報に、
私たちのセンサーはたいして働くことなく、
はたして多額なお金を出してまでやる意味はあるんだろうかと思っていた、

でもふとしたときにいつか見た中吊りのその広告を思いだしちゃったり、再び違うシーンでその企業の情報をみるとやけに記憶に残ったり、
してる自分に気がついた、
あなどれない、中吊り広告・・・

でもでも街の風景も乱しかねない、電車の中まで情報できゅうきゅう、、
たくさんありすぎて普通の情報が情報じゃなくなり、
コドモタチ、はたまた私たちも得体の知れないようなものの存在に圧迫感を感じ、
慣れがそれを忘れさせてくれて、
スパイラルのように埋もれていく、

このままケガをしながら麻酔をうちつづけて突っ走るビジネスのそのさきには何色の世界が待っているんでしょうか?


話は変わるけれど電車に乗っていると見る田んぼの中にぽつんとあったりする看板は好きだ、
同じモノでも環境が違うとまったくベツモノになっちゃう、

サプライズは欲しいけど常にはいらない。
たまにがいいよね、

明日は事務所後のバイトが早く終わるので今日は明日の迫ったコンペを徹夜でできそうです、

[PR]
by httq_www_newtral | 2007-06-29 01:13 | ウワノソラ

ぺちゃくちゃ

事務所の買い物の帰り道、早く帰らないと思いつつHMV渋谷店へ・・・
久々にいくとほしいCDが増えてて、
今は我慢・・・

事務所を早めに上がらせてもらい西麻布へ、
ぺちゃくちゃないと、はほんとたくさんの人、、
しゃべりながらプレゼンを聞きながら、
あんなイベント広島にもあったらなぁ、とおもっていたら広島でもやるかもとのうわさが、、
是非でてみたいですね、
ぺちゃくちゃ、って言葉がなんか素敵だ、
擬態語みたいな、言葉一つで楽しく見えちゃう、
そんな言葉をたくさんてもとに置いておきたい、
カランコロン、とかも素敵、

今日の電車でプレゼンの本を読んでいたからかもしれませんがプレゼンをみててこの人は、どういう気持ちでどう伝えたくてみたいなところを見てしまいがちで、
それはそれでいいんだけどやっぱりまずプレゼン自体を楽しまないと、
クリエイターの人でほかの人の作るものを見ると影響が出るから見ないという話を、聞きますが
ちょっと損してるよね、って思っちゃう、
自分の好きな世界のほかの素敵なアイデアは絶対にみたいし、
まず、一消費者としてそれを楽しみたい。
何事もまずは楽しんでみないと次にはなかなか進まない、

コンペ受賞の連絡がありました。
よかったよかった、

[PR]
by httq_www_newtral | 2007-06-28 00:26 | ウワノソラ

.

介護にデザインを、
ユニバーサルデザインとかその方向性ではなくて、
もう少し、内に入ったモノ
病は気からの気の部分をいい方向にもっててあげれるような、

一つのコンペが間近にせまってきました、
なんか機能というよりも、心の部分に幅を持たせてあげれるような、
そんなものを私なりに製作中、
そのように伝えようとすれば相手にはどのように伝わるのか、
頭の中で仮説を立てながら、机上の空論的に、真夜中ごそごそしています、

森山開次の広島のイベントがあるそうです、
親子のみのイベントらしいのでこどもがいる友人はぜひ。

水曜日の夜は麻布のイベントへ、今回はこの方、楽しみです。

[PR]
by httq_www_newtral | 2007-06-26 00:33 | ウワノソラ

docomo

e0028182_3155278.jpg

渋谷ハチ公前、
DOCOMO2.0の広告、
こんな街へのサプライズみたいなのは大好きです、
単なるビル広告とは違うそのイメージ付けというか、
それが無数にある人の情報から頭一つ抜け出して記憶になっていく、
街へ出かけた学生の明日の話題はこれかもしれません、

[PR]
by httq_www_newtral | 2007-06-25 03:18 | ウワノソラ

.


世界はときどき美しい。


ただいま次なるモノの提案を思案中なのですか、
なかなか思うようにいかない、
なにをしていようとも創造力を働かせていることができる、
そんなチカラは今の私にはなく、(自分の力不足で余裕がない証拠でしょうね)
空き時間をつくらないとなかなかできない状況です、

そんな中、休憩の間、人のコラムや本を読んでいつの間にか気力をもらってしまっている時、結構あります、
人には多分、考えるモードみたいなものがあって、本やコラムの滋養に満ちた言葉達はそのモードにいつのまにか切り替えてくれている、

振り返れば私は自分でここまでやってきたような顔をしながら、
カフェでかっこつけてバイトなんかしちゃいながら、
おそらく9割5分くらいの割合で人に支えられて生きてきた、
人一人のチカラなんてしれている、
人や人から生み出されるモノやコトが私の今を形成する、
その私がまた行動をし誰かになにがしろの影響を与えながら、
あちこちで無数の連鎖反応を起こしながら、
それが壁のような面にも見える複雑に交差する線を描き、
時間は過ぎていく、

私もいつか私が生み出すモノコトで人を幸せにできたらいいなと思う、
昨日の終電に乗り遅れたから見れた朝日みたいな、
一つの要素で今見えている日常の風景の見方がガラット変わっちゃうような、
そんな淡い色の素敵なアイテムをポコッとどこかに置いてそれがじわじわ広がっていくようなことができたら、
とても私にとっても幸せなことだろうと思う。
そのために全力で今を取り組もう、
寝てなんかいられない、

世界はときどき美しい
タイトルからして惹かれる映画、
日常描き出す映画が私は好きです、
お金を貯めて見に行こう、

[PR]
by httq_www_newtral | 2007-06-24 02:33 | ウワノソラ

promise

広島に帰省した時に教え子に会ったのですが、
そのこはまだやりたいことをつづけてくれていて、
それがいろんな環境でなかなかうまくいかなくて、
悔しくて涙を流しながら話してくれました、

それがある種うらやましかった、

私は涙を流すくらい真剣に取り組めているのか、

年を重ねていくと、悔しがってもしょうがない、まあしかたないか、みたいな発言もでてきたり、
あたりさわりなくやっちゃったり、
自分の限界をつくってしまいがちだ、

楽しいも、うらやましいも、相反する悔しいも悲しいも、
モノや環境を動かす原動力になる、

苦しさが分かるということは、それは打ち込んでいるコトから離れてからも生きるうえで重要なモノで、その気持ちを大切にして欲しい、

お互い今年一杯、あと半年とりあえず何が何でもやってみようと約束、
その先に見えてくるモノもあるだろうし、
今はやってみるしかないんだよねって、
10代半ばと25歳の約束をしました、

[PR]
by httq_www_newtral | 2007-06-23 07:13 | ウワノソラ

hiroshima

三泊四日の長い長い帰省も終わりこっちに帰ってきました、
コンペも広島で一段落して、のんびり過ごせました、
予定をたててあった人、偶然あった人、ホントにたくさんの人に会えました、
会えた人も中学生からおじいちゃんまで会えて、幅広くて、
私はほんといい環境に身を置かせてもらってたんだな、と感じさせられました、

一度だけですが家でもご飯食べれたし、

これから半年間をひとまずの区切りとしてやりたいことに没頭します、
私にはスキルもないし、知恵もないし、自身もさほどないし、資金もない、周りにほとんど友人もいない、
まわりも到底追いつけない人ばかりだし、この先どうなるのかも分からない、
今のバイトの他にも力仕事のバイトもしないと生活できないだろうし、もしかしたら事務所を追い出されるかもしれない、

けど、やりたいんです、
その先に私の生きる意味のようなものがあるんです、

いろんなアドバイスを受け、
決意を固めることができました、

ありがとうございました、


この時期に帰れてよかった、

[PR]
by httq_www_newtral | 2007-06-22 03:14 | ウワノソラ

hiroshima

たくさんの、支えられてた、ありがたさを知りました、
金銭的に苦しいですが、まだ広島には舞い戻ってきたくないし、帰るのは正直悔しい。
相手に一泡吹かせてやる、って感じでは全くない私ですが、必死にしがみついてでもやってやろうと思わされました、

[PR]
by httq_www_newtral | 2007-06-19 01:24 | ウワノソラ

幸せな音、

幸せな音、
気持ちを切り替えてくれる音、

朝のすずめ、
プラットホームのアナウンス、
煮物のグツグツ、
波の音、
学校の休憩中のみんなの声、
6時のチャイム、
サッカーボールをける音、
一気飲みののどの音、

広島に到着です、

[PR]
by httq_www_newtral | 2007-06-17 09:01 | ウワノソラ

hiroshima!

ふと、つくづく先の見えない生活してるなぁ、って思います、あいかわらず未だに親には迷惑をかけ、やりたいことを効率がいいのかわからない手段で進んでいます、社会からは完全に外れた生活。
朝、会社に向かう人たちを見ると自分は大丈夫なんだろうかってあせる時もあるし、いいイメージがもてない時もあるし、自分の考えに自信がもてない時もある、自問自答する毎日です、
先のことは誰にも分からない、
でも波のような気持ちの中で一環してることはあって、私の人生でそんなことを提案していた人は見たコトがない、それが掴めるなら私はホントに幸せで、私の一生を懸ける意義は十分すぎるくらいある、
その階段を上っている真っ最中、
ホントに生きている実感がある、
今、この時間を、生きている、
死んでない、生きてる、
生きて進んでいます。

コンペが詰まってきました、

土曜日の夜行バスで広島に帰ります、
久々の広島はどう映るのか、今から楽しみです、
機会があればみなさん会いましょう!

[PR]
by httq_www_newtral | 2007-06-15 01:52 | ウワノソラ