<   2007年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

こだわり、

こだわり聞くと、ストイックとか、そういうイメージがありますが、

こだわらないことをこだわる。

普通な生活をこだわる、



そんなこだわりもいいんじゃない?

こだわることは決して負担になるものじゃない

[PR]
by httq_www_newtral | 2007-05-31 03:03 | ウワノソラ

another

なにかの記事に書いてあった、
それが引き金になって個々のイメージが変わっていく、

新しいモノ、(あるいは新しい関係性)に触れた時に個人の中の今まで気づかなかった視点ができる、あるいはいわゆる〝ない〟とされていた関係性が〝それもありかも〟のイメージに変化する、

個人のイメージを広げるのは個人では限界がある、
私はモノをつくるうえであまり雑誌や他のモノをみない、という記事を見ますが
それはもうすでに膨大な量の情報と、その情報の芯の部分が、
その人の中にストックされているからできることであって、
無から有を生み出すようなことは普通なかなかできるようなことじゃない、
他に影響なくできちゃう人はクリエイターというよりもアーティストなんじゃないかと思う、

私も私のようで全て他から影響を受けている、
今、私が感じたことも、それまでの他から影響を受けてきた私が感じている、
今、目の前にあるモノも、誰かが、他から影響を受けてそれを他から影響を受けた脳が収束してできたものだと思う、無数にある関係性が寄り集まったものが結果としてモノとなる、

そうして見えてくることは、
新しいものを見るというよりも、
例え新しくなくともそのモノの他と、そして私との関係性を見るというか、
それも重要なのだと思います、
目に見えるカタチというものを超えて、そのカタチの中の輝く原石をみるということ、
違和感を感じるということ、
このアイデアは違和感なくすっときたいうのも、〝違和感なくすっときた〟という違和感である、

最初は嫌いなモノは見なくていいと思う、
本気で好きなモノを好きなだけ見ていたら嫌いだと思っていたモノは何で嫌いだったんだろう?
という疑問にかなりの高い確率でぶつかる、
それからそうか、こういう見方だったらありだったんだ、ってなる、

結局は憧れをホントウにもっていた人が新しい関係性を見れるんじゃないかと思います、


[PR]
by httq_www_newtral | 2007-05-31 02:52 | ウワノソラ

FUKINOTO


来月広島に帰省しようと計画中、
今週末はイベントに行ってきます、
雪コンペボツ案フキノトー。
雪どけから芽がでたような花瓶、

e0028182_3325674.jpg

[PR]
by httq_www_newtral | 2007-05-30 03:36 | idea

my journey!

journeyって言葉にぐっときます、
tripではなくて、
両方の意味の違いはわからないけど、私のなかで未知へのモノへの旅っていう意味合いが強い、

同じ人間なのに環境が違って価値観が違って、
世界のどこかでそんな人たちが生きていて、私とは全く違う生活をしている、
そんなことを思うだけで海外に行ったことのない私はわくわくする、

価値観の輪の中でみんな安定を保ちつつ不安定を求めてる、
不安定を求めるところに進化があり、
安定を求めるところに深化がある、

また日々の生活の中にもjourneyはある、

日常の未知化、
知った気にならない、まさに深化の中にもjourneyはあって、
人に出会うこともjourney、
気づかなかった道端の花もjourney、

日常にjourneyを、
e0028182_3261666.jpg

e0028182_3264564.jpg

[PR]
by httq_www_newtral | 2007-05-29 03:26 | ウワノソラ

憧れ、

こっちにきて思うのが、
東京はアパレルショップが他県と比べ圧倒的にあり、選択肢が多く、また情報もある、
他県はそのハンデがある割には、そこまで服装がお洒落だとかは思わない気がする、
知り合いと出会う機会が少ない、匿名性が高いという原因もあるかもしれないし、
選択肢が多すぎて、これでいっかってなっているのかもしれない、
あるいは忙しいからかもしれないし、他の分野にウェイトをおきたい人が多いのかもしれない、

でも一番思うの〝憧れ〟

東京に対する他県の憧れといったら御幣があるけど、なにか自分のなかでいいイメージを持ったものに対する、憧れ、
それは、、活力、滋養を行動にうつす原動力になる、
日々の生きる糧になる、
そんな素敵な力を持っている、

私もずっと憧れをもてるような人になりたい、
一つじゃなくてもいいんです、
多分大きくなくてもいいんです、

ちょっとしたことでもいい、
憧れをもって生活することに生きるヒントのかけらがある、

久しぶりにsousouにいきたいなぁ、

[PR]
by httq_www_newtral | 2007-05-28 02:10 | dejoyn

tatiyomi!

立読みの文化、
私たちは立ち読みで得た情報、知識、というのはとてつもなく大きい、
昔の立読みしてたら本屋の親父がはたきで横をはたいて立読み客を追い出す的なイメージもなくなり、
暇があれば、本屋に行ってしまうし、本屋が待ち合わせ場所であったりもするし、
コンビニは立ち読みを集客の手段としてファサード部分に配置する、
もしどの本屋でも立ち読みが禁止だったら得れている知識量というのはかなり少なかったはずです、また日常生活での行為も変わっていただろうと思う、
例えば学校はみんな本をもっていってそれを読み会う場所の色が強くなっていたはずだし、リアルタイムな情報が重要な鍵となる服装も本よりも身近な人に影響される色が強かっただろうから選択肢が狭かったに違いない、
マンガ喫茶の需要がより高くて、
書籍の電子化に拍車をかけていたと思う、

生活の風景すら変えているんであろう立ち読み、

本は読んだらそこでほとんど読み物としての終わりですが、
それでも買っちゃう、
その読みモノを超えた機能というモノ、
参考書などはまた別ですが、

その考えを所有したいとか、
その意思や思いが人に影響を与えて購入する、

なんか素敵だよなぁ、と思う一日でした、

今日は映画を見ました、
あの見終わった後の生活に戻る時の若干の違和感、
なんか映画を見ると無理やり視点を動かしてくれるような、
そんな気分に久々になれたのでよかった

[PR]
by httq_www_newtral | 2007-05-25 23:57 | ウワノソラ

Is Japan small?

IKEAに行く機会がありました、
始めて見て、その雰囲気に驚き、
鉄製のカート、10メートルはあるストック棚、そこに収められている梱包された商品、
また行って見たい場所です、

京葉線は以前ケータイを落とした時に乗ったことがあったんですが、
京葉線から見る東京の景色というのはものすごく惹かれます、
遠くになるにつれて、視認できる高層ビルが彩度を落としてぽつぽつ顔を突き出している、
巨大テーマパークにすらみえるあの感じがなんともいえない、

ディズニーランドの観光客のあのテンションをうらやましく思いながら京葉線に乗っていたらホント奇跡的な再開がありました、
関東になじみのなかった二人が同じ時間に同じ列車、同じ号車に乗り合わせるなんて、
日本って意外と狭いのか!?

[PR]
by httq_www_newtral | 2007-05-25 01:23 | ウワノソラ

mu~..

最近音楽聞いてておもしろいなって思ったのが、
誰かがこれはこういう音楽です、っていってないのに、大体みんな同じイメージを描いて聞いてる、歌詞にあまり影響のない音であってもそれはあって、なぜかみんなほぼ共有のイメージを持っている、

大体みんながしている過去の経験を重ね合わせてイメージしているんじゃないかと思うんですが、当てはめ方が似ているっていうのは、人間の中に普遍的なモノがあるんじゃないかってことで、
そこには何かあるんじゃないかって思います。
目に見えない音のイメージ、と目に見えていた過去の映像の擦り合わせ、
それが生む感情の変化、

Fantastic Plastic Machine  french kiss
pizzicato five  nonstop to tokyo
Takagi Masakatsu  Ophelia
Studio apartment  life from the sun
琉球アンダーグラウンド  Kuijin Nu Hana (Da Lata Remix)
mama!milk  august
Little big bee  ??
Jazztronik  Essence Of Life
i-dep  sign of summer
Handsomeboy Technique  A Walk Across The Rooftops
double famous  Sina Makosa
calm  presents KF
GOMA  worriers revival
Kaoru Inoue  Dancer
Oi-skall-matessoul  brother stomp together
PE'Z  夢のエンアレ
halfby  cool herb
Satokolab  Monn Forest
Studio apartment  life from the sun

夏が近づいてきました。


[PR]
by httq_www_newtral | 2007-05-24 01:51 | dejoyn

english,,,

事務所の休憩中にスタイリッシュな外国の人に英語で12番地はどこですかと訪ねられました、
分からなかったのでそれを伝え、分かれた後に事務所に戻るとなんとさっきの人が、、
どうやら海外メディアの方だったらしく見合って笑ってしまった、
ある程度の英語はできないとなぁ・・・
の前に事務所の住所は覚えとかないと・・・。

[PR]
by httq_www_newtral | 2007-05-24 01:18 | ウワノソラ

断言、、

~はこうだという人が何か怪しい、
断言できるモノなんてなくて、
そんなモノ達ををささえる地面はもうとっくにない、

いいことも、悪いことも成立しちゃったり、
理不尽なことも起きる無常、

だからこそ、
だからこそ、
一番でもいい
一番じゃなくてもいい、
強くてもいい、
弱くてもいい、
奇跡は起きるかもしれない、
そう思いたい、

数字も言葉も、全てはあいまいで断言できることなんてない、

でも
唯一、断言できることがある、
人生は一度きりだ、
さあ行こう。

[PR]
by httq_www_newtral | 2007-05-21 21:12 | ウワノソラ