<   2007年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧

余白、

ページの章末の余白が好きです、
隙間がないくらいぎっしりつめて書いてあったくせにこの余白、
最後の文章が良く見えてくる、
終わり良ければ全てよしといいますがそれが目的なんでしょうか??

余白、
仕事もきっとそうなんでしょう、
きっちり働いて、余白(プライベート)をつくる、
だらだらしない、してもいいけど・・・、

次には新しい章が待っています、

今日で家のネットを解約。
明日から少し更新が遅れるかもしれません、

e0028182_132738.jpg


[PR]
by httq_www_newtral | 2007-02-28 13:36 | ウワノソラ

追うこと、

追うことと追われること、

勉強に追われる、
仕事に追われる、
時間に追われる、

追うことと追われることは紙一重なんじゃないかと思う、
追うことは楽しい、
余裕もある、

そもそもモノゴト余裕があるということは重要です、
許容がある、
何かを進めると必ずアクシデントはあります、人生予定外なんてないわけがない、
許容があるとそこで処理ができる、
しかし余裕がないと、
一箇所間違えたテトリスみたいにどんどんうまくいかなくなる、

追っていた環境がある日突然追われていた、
そんなこと、結構あります、
追われ初めてから急にストレスがたまる、
追われることの精神的負担は追うことのそれよりも何倍も大きい、

攻めていきましょう、
チョットだけ先回りして、
追われているモノを追ってやりましょう、
それだけで目の前に見える世界がかわってくるはず!

もう二月も終わりです、
来月から上京です、
おそらく広島に10日以上滞在することなんて向こうへ行けばないでしょう、
後やり残したこと・・・、

[PR]
by httq_www_newtral | 2007-02-28 02:53 | ウワノソラ

控える、思い出す

控えるということ、

服にしても、部屋にしても、なにか人に対してするコトにしても
小さい時は控えるという力が薄い
決して悪いというわけではなくて、

若い友人の家にいっても控える力が少ないのかなぁって思ったりする、
ケータイのストラップ、
ビビットな服、
沢山の重ね着、
ぬいぐるみ、
ノリの良さ、
食べ放題の取る量!?

控えるチカラが薄いのは
興味がなんにでもあるから、好奇心旺盛、
未知なものが多いから
見た目にチカラがあるから、
逆をいうとシンプルなものにチカラがないように感じるから、

それと思うのが
その行為の後を見る力が薄いということでしょうか、
それをした後のイメージが掴めない、

控えることを知ると、
控えるんだけどこれはここまでとか絶妙な控えの線が見えてくるんじゃないでしょうか、
なにもしないのとは違う、思案して控えるチカラ、
それがスタイリッシュといわれるものだったり、
洗練されたとかそういうのなのかなって思います、

接客にしてもそう、控えることの美しさ、

多くを伝えないことでより多くを伝えるということ、

シンプルとか必然とかと似た話にはなりますが、

しかしかし、
逆に控えることに重きを置き過ぎてしまっている大人は控えないことのチカラもまた復習しないといけないのかもしれません。


あともう一つ、
今日はほぼ記憶になかったことを思い出すことがあったんですが、
いろんなキーワードを出されてもちっともピンとこなくて、
そこからの思い出すまでのプロセスがチョット面白かった、

まずキーワードになるかも知れない言葉がでてきて(結局それはかすってもなかったんだけど)
そこからそれを持っていただろう時の風景を思い出す、
それからだんだん装丁がイメージされてきて漠然とだけどこんなんだっただろうってなって、
そこから一つの確定事項を発見した時に一気に思い出したという感じ、
ジワーっとだんだん小さく収束してきていたものがある要因から一気に着地までいく、
モノ作りもきっとそうなんだろうな、貴重な体験です、

しかしまったく記憶の渦の中に埋もれて忘れていることなんてホントたくさんあるんだろう、


[PR]
by httq_www_newtral | 2007-02-27 21:35 | ウワノソラ

mamamilk

最近mamamilkをよく聞く。
CDはかなり前から持っていたんだけど、あまり好きではなかった、でも最近聞き返すとアコーディオンの独特な感じが頭から離れなくなって結構聞いてしまう、
一音一音がでたままではなくてあの〝引く〟感じ、
空気が動いているあの感じ、
他の楽器ではイメージしたことない独特な風景、
素敵です。


ゴールを作らない考え方、
ゴール=行き止まりと考えるとゴールすることは一つのモノゴト、思考の終わりだといえる、
人はそれに対して答えが出ていないと脳は無意識に常にそのことを考えているらしく、ゴール(答えが)出ているともう思考を無意識で巡らすことはないそうだ、
ゴールをつくらない考え方、
ゴールは快を感じる重要な場ではありますが、

ゴールの少し手前で着地するような考え方、コミュニケーションのとり方、
ゴールを一つのスタートだとする考え方、(日々膨大に存在するゴールを一つ一つスタートと考えるのは容易なことではないと思いますが)

あきらめないということ、

どうやらゴールではないゴールを掴むのはまだまだ先みたいです、

[PR]
by httq_www_newtral | 2007-02-27 07:26 | ウワノソラ

jelly fish.

今日で一つのバイト先が終わりました。
ここには19歳の時、5年前に辻村久信さんの内装に惹かれて入りました。
厳しくて何度か泣いたこともある、
一店舗の長い時間の経過を見てきた、
気持ち的に緩んだこともある、

かわるもの、かわらないもの、
お客さんにしろスタッフにしろ、コミュニケーションのとりかた、
本当に接客を通して人を知ること、深く学びました、
ここで学んだことが今の私をつくっている大きな部分だと思うし。
自信を持ってここにいたことを言いたい。

向こうにも系列がたくさんあるので最初は収入もおそらくないですからカフェでお世話になれればいいなと思います。

今までここで接した皆さん、どうもありがとうございました。

[PR]
by httq_www_newtral | 2007-02-26 23:56 | ウワノソラ

fukasawa

深澤直人さんの講演会に足を運んできました、
講演中にメモした10数ページを訳してから(急いで書いたので字が汚すぎて読めないため・・・)後日書きたいと思います、

[PR]
by httq_www_newtral | 2007-02-24 23:02 | ウワノソラ

また・・・

やはりこのキーワードがついてまわる、

嫌いなものは本当は嫌いなのではなく好きになる視点が私にまだないということである、

専門学校を卒業する前に漠然と浮かんで建築学科にもかかわらず卒業製作は視点の変え方だった、(今卒製を見るとホント恥ずかしいけれど・・・、)

最軽量とか、最小とか、
もう技術的な進歩で私たちはもう感動することは少なくなってきていると思う、

良いモノをつくって人がいい方向に進む時代はそろそろ頭打ちを迎えるんではないかと思う、
確かに致死率100%である私たちが本能的に死を恐れるが故に医療の発展は不可欠かもしれないが、

良いモノをつくるも重要、
良い視点をつくることはもっと重要、
これが今の時代の流れをかえる術ではないでしょうか?

今あるモノのより良い視点を見つけてあげる、
劣っているけど憎めない、とか、
これをこう見たらかっこよく見えるよね、とかそういう見かた、

金銭的に余裕があるから豊かなのだとか、
そういうものわかるけれど
良い視点をたくさんもっている人が豊かだって認識が増えると、
人の進歩はじんわり変わってくるのかもしれない、

そんなものが提案できたらなと思う、

〝良い視点の見かた辞典〟なんてモノがあったらぜひ買ってみたいですね、
こういう時はこういう見かたをすると面白くなってくるとか、

[PR]
by httq_www_newtral | 2007-02-24 06:09 | ウワノソラ

自分を知りたい、

私とはなにか?

人は人生を歩む上で経験を身にまとっていきます、

それを一つ一つ外していくと
いったい私にはなにが残っているのか?

もし生まれたての時が真っ白、性格もなにもなかったとすると、
人は経験によって自分が決まるといってもいい、

そして過去は結果としてあったが、未来は全く分からない、未知である、
となると今現在、
この今、この一瞬が私である、

今、私は誰かを助けていた、
今、私は笑顔だった、
今、私は誰かにうそをついていた、
今、私は妥協して~をした、

今の私は私の意に反することをしていたとしても、
嫌だけれど意に反することをしている、
それが私なのだ、

少しでも自分を良い方向に向けるためには、
過去あった私の事実を客観視して見つめる、自分と対話する、
そして違う角度からの質問を自らに投げかける、
何故これが好きなんだ?
こういう理由だとすると、じゃあこれはどうなんだ?

無意識を調整していくこと、
意識をかえていつのまにか無意識が変わっていた、みたいな、

自分を知ろう、

そう、面白かった記事を思い出した、
植物は環境に適していくためにどうするか?
まれに特殊な因子を確信的に作り出す、
それが時間とともに変わる環境に適し、生き残ればその特殊な因子が増えそれが普通になる、
それがまたまれに特殊な因子を生む、
その繰り返しだと、
何か自分を知ることとすごく似ている気がする。

[PR]
by httq_www_newtral | 2007-02-24 05:37 | ウワノソラ

miss

ミスをしてしまった、
助けてくれる人を裏切るようなカタチになってしまった、

原因は些細なこと、
メールをきちんと見る、
約束の時間には遅れない、

足元はしっかり地につけて、


それでもやさしく対応して頂いた、
最後は笑顔だった、
すみません、
ありがとうございます、

[PR]
by httq_www_newtral | 2007-02-23 16:21 | ウワノソラ

バカ?

バカバカバカバカバカバカバカバカ
バカバカバカバカバカバカバカバカ
バカバカバカバカバカバカバカバカ
バカバカバカバカバカバカバカバカ
バカバカバカバカバカバカバカバカ
バカバカバカバカバカバカバカバカ
バカバカバカバカバカバカバカバカ
バカバカバカバカバカバカバカバカ
バカバカバカバカバカバカバカバカ
バカバカバカバカバカバカバカバカ

バカという言葉はみなさんご存知の言葉ですが
これだけバカを並べると
もうバカって意味ではない、

環境によって意味すら変わってくるような、
それを確信的に掴む、
そんなのが面白い、
勉強してるのかそれともくだらないのか・・・

だぶんくだらない・・


そう最近なにが自分に足りないのか分かった、

物事を
始める前の適度な緊張、
終わった後の少なくとも重要な達成感、

[PR]
by httq_www_newtral | 2007-02-20 11:51 | ウワノソラ