.

人が集まるということ、
は、かなり特殊な事なんじゃないかなと最近思います。
モノには当然意思はなくそれらが何の要因もなく集まるというのはありえません、
人は意思がありなにか目的があるからこその集団があって、
葉っぱの吹きだまりのようなそこで、正負、大小様々な摩擦のようなエネルギーがうまれます、

私は特にですが、
周りに人がいない環境はあり得なくて、
むしろその環境こそが、モノコトへ行動させる大部分であったりします、
意思がある以上、集団の中に属さないひとはいません、

忙しい時、気まずい時、集団の中の糸のもつれがある時、
そんなみんなが心に余裕がない状態で負のチカラが生まれるときにいかに周りの〝流れ〟をよい方向に持っていくかが
自分の中で身につけたい素敵なチカラだと思っています。
うまくまとめるとは少し違う、
サッカーやバレーの試合にあきらかな流れがあるように、
空間にも目に見えないみんながそれとなく感じている空気感の流れがあって、
なかなかかえる事が出来なかったり、ワンプレーでがらっと変わったりします、
マニュアルには絶対出来ない、

悪い流れを断ち切ったり、
あるいは悪い流れもストレスも味方につけちゃうような視点、
それはユニークなアイデア一つで、
そんなアイテムをたくさんもっていれば、きっと何をやっても人を幸せにできるだろうし、自分も楽しい、

今自分の目の前に当然のようにあるものをもう一度考える、

週末からの展示に向けての設営がはじまりました。
設営はそれらの準備はもちろんあるものの、接客のようなリアルタイム感があって新鮮です。
どうなるか読めない部分があるということは不安でもありますが、今回はなんか楽しみ。
[PR]
by httq_www_newtral | 2008-08-19 06:04 | ウワノソラ
<< . . >>