.

小さな学校の廃校の記事を見ました。
そこの校長先生はこういっていました
「学校が廃校になっても学校のことを思い出すたびに元気が出る
そんな終わりかたをするのが学校の仕事なのではないかと思っています」

誰かが自分を思い出すたびにちょっと幸せな気分になる、
そんな人になりたいと思います


パスポートとりましたがまだミラノへいってからどうするか全く決めてません、
どうなることやら、

友人とカフェへ行く機会がありました、
どこへ行くか決めるわけでもなく、
急ぐわけでもなく、
のんびり、
相手のことを知る、
自分のことを知ってもらう、
話をする

こんな時間はなにとも代え難い大切な時です、

久々に靴を購入、
髪もきる、

桜のつぼみ

広島を出て今日でちょうど一年、
なにかと少しづつ気分は二回目の春に向かいつつあります、

[PR]
by httq_www_newtral | 2008-03-24 01:55 | ウワノソラ
<< . . >>