.

一段落

とりあえず一段落、
この半月毎日が一喜一憂の連続、
今は成長しているかどうかはさておき、
その壁に直面したときに
自分と向き合って自分の正しい一歩を踏み出せるか、
その無数の歩の先に、
結果として、
成長した自分がいるんだと思う、

jan
が先日でインターンを終えました、
事務所から近いjanの家には多いときは週2回泊まってたくらいで、
イチバンしゃべったであろう彼にはこの数ヶ月、
いろんなものを学びました、
彼は私が今まで知ることのなかった、
いろんなイメージをくれました、
自分の頭の中にあるたくさんの常識が透明になりました、
バカな事もたくさんしました、
期間限定でも偶然でもなんでも、出会えてよかった、
いつかドイツにいく機会があれば、
必ず足を運ぼうと思います。
ありがとうございました、

資料は多くなりましたが机の上が少しきれいになったコトに気づく、
最初はひどかった、
机が心を映す、
行動は気持ちの結果的なところがあるのでもちろんですが、
その行動によって関係するモノにも波及する、
資料を重ねてまとめているだけだったり
棚には入っているけど向きが違っていたり、
メモリスティックのキャップがついてなかったり、
机はきれいだけど、机下の私物入れが汚かったり、

なぜここにこうおいたのかとふりかえると、
このときこういう状況でこう思ったからここにおかれて
これがここにおかれたから他のもこうなった、
だとか、その時の複雑な心理状況、環境がそうさせる、
もうそれは必然で理由がまちがいなくある、

気持ちは波紋みたいなもの、
気持ちが揺れると、周りにある行動も、
自分の外にあるモノにも
さらにはモノが集まってできる、
環境にも影響するところがある、
またそれらが自分を影響させ、
その影響を受けた自分がまた一つの波紋をつくる、

逆もあって、
お気に入りの服をきると、わくわくするだとか、
ものがもたらす気持ちの変化というをつくるコトがモノ作りだったりするんじゃないかとおもったりする、

自分の気持ちをきちんと自分の思うようにする、
それが自分に影響を与え、
環境に与え、環境がまた私に影響を与える。
全ては繋がっていて、
全てのコト、モノは結局自分が作り出したものである、
今見えている風景は誰でもない自分の鏡であることを改めて思う、

[PR]
by httq_www_newtral | 2008-01-21 00:38 | ウワノソラ
<< . . >>