.

「過去の自分に習う。」
ということは振り返ればたくさんあります。
知識の部分はそんなに忘れることはないけれど、
過去のその時の気持ちだったりは意外と忘れちゃってる。
みんな今の自分よりも前にすすみたい、
という気持ちがあるからこそ忘れてしまうものなんだと思います。

過去の自分の立ち位置を振り返って、
今の自分、未来の自分を見渡せることの多さにだいぶ遅いですが気づきました。
知識がなかったからこそ思えることっていうものあって、
何も知らない未熟者だったとしても、その思いというのは馬鹿にはできません。
その思いあってこその今です。

そういうものを思い出させてくれるツールがあることは幸せなことだと思います。
思い出のある椅子だったり、
過去制作したものだったり、
日記にしてもブログにしても
ちょっとはずかしくてもそういうものをとっておく幸せというものきっとあります。
過去のものがいつかの未来のキーワードとなって輝く時がきっとあります。
[PR]
by httq_www_newtral | 2013-04-05 15:37 | ウワノソラ
<< . . >>