.

いつかきっと。

いつかきっと、の言葉からいろいろ考えることがあります。
それはけっして叶うことはないのかもしれないけれど。
それが〝今〟の私を支えるなにかになっていたり、拠り所になっている。
未来に、なにがしろの期待をしている。
未来にちょっとしたポジティブなイメージを持つことができている。
それは本当に素晴らしいことだと私は思います。

今の時代、いや、いつの時代もみんながみんな、
きっとやるせない思いや、悔しい思い、悲しい思い、後悔や、嫉妬や、不安、
そんな思いも持って生きています。

それでこそ人生な訳であって、それでもきっと、
いつか分からない未来にはきっと、
なにかいいことがあるんじゃないかと思っていて、
それがちょっとした支えになっていて、〝今〟生活をしている。
代わりのない素晴らしいことだと思います。

足りない自分、を一番よく分かっているのもまた自分。
そんな足りない自分にも愛情を持って、
この先を、いつもでなくても、
大きくなくても、
いつかきっと、と思って暮らしていければ、
それはそれで、私はいいんじゃないかと思います。

一度の人生、これから一秒後のこともどうなるか確信はだれにも持てません、
理屈ではない、気まぐれな気持ちも人は持ち合わせて生きています。
そんな、人生だからこそ、
人に迷惑をかけずに、自分の思うように、
なにか先をポジティブなイメージができるように、
ポジティブに思わせてくれる人や、モノ、コトを大事にしながら、
生活することができれば、それでいいんじゃないかと思います。

明日は明日できっといいことが待ってるよ。
そう思って毎日過ごすことにしようと思った一日でした。
そう思えた一日だから、
今日もとても貴重な一日。。

そう、京都に来月行こうかと思います。
なにがあるわけではないけれど、
なにか大切なものがあると思えている、京都。
今年五回目の京都が先には待っている訳だから、
いつもよりちょっと、わくわくしながら過ごすことができそうです。
楽しみっ!
[PR]
by httq_www_newtral | 2011-11-15 05:28 | ウワノソラ
<< . . >>