.

自分でない人のことを理解したい。
けれど自分でない人のことを完全に理解することはない、という事実。
その実情の中で、理解しようとすることへの意味というのは大切なことなんだと思います。
完全には無理だということが分かっている中で、
信頼して、裏切られたとしても、人を理解しようとするということ、近づけようとする心構え。
その人生の痕跡が素晴らしいことだと思います。
時に人を完全に理解すること以上のチカラを持つんじゃないかと思います。

モノにしても、時間に、その環境によって適正解は変わっていくので完全なものはあり得ないと思います。
しかしその中で時間をかけて、近づいていこうとする努力。
その環境での実態、たくさんの人の時の積み重ね、
その歴史が素晴らしいというよりもただただ感動します。

[PR]
by httq_www_newtral | 2010-06-07 23:05 | ウワノソラ
<< . . >>