.

0.1%でも可能性があるからやる。
99.9%でも確実じゃないから、気をしっかり持つことができる。
〝確実〟に近づける為に、少しでもパーセンテージを上げるために、意思のある行動が生まれてきます。
絶対決まっているモノコトは世の中には実に少ない。
自分の範囲内で確実なことと言えば、今ここにいる、ということと、死ぬことくらいしか思い当たりません。
不確実なモノコトに囲まれて、不安定な日常をみんな送っている訳です。
何事も可能性があるからこそ、不確実な部分を想像して、人は行動して、感情が揺れ動いていきます。
世の中、不確実さ、が大きなエネルギーを支えている。

仕事でアクシデントは必ず起こるという心構えを頭の中に入れることはとても重要ですが、
それと同じで、不安定な生活こそ日常なんだという自覚は持つ必要があるように思います。
[PR]
by httq_www_newtral | 2009-09-01 00:28 | ウワノソラ
<< . . >>