.

やっている人はやっている、
やらされている人はやらされている。
その間に差異はない。
心以外は。

自分を疑うことと自分を疑わないことと、
疑う自分と、疑わない自分、
二つを同時に持って、人は目の前にある時間を過ぎる。

どう歩んでもその軌跡は自分です、

ぶつかって悩むか、ぶつからずに悩むか、

どう歩んでもその軌跡は自分です。

軌跡は消せない録画、足跡は事実として、
二度と消せません。

やってもやらなくても、他人からの選択でもどんな環境でもそれを選んだ自分の軌跡になります、
それなら、、

なにかに対して半端な気持ちであったりするのは、
自分が半端な気持ちだから、
人にもモノにも、
目の前に映る光景は自分の鏡。
行動に心を入れよう。
心のない行動でごまかさないように、と自分に思うのでした。

どの町にも昔ながらのお店があります。
だいぶ少ないんだろうけど、
今はネットでワンクリックで商品が購入できる便利な時代、
大きい会社が圧倒的有利な小売業、
その中でも昔ながらの個人経営のお店がある理由、
それを考えることは今とても意義の有ることのように感じます。

東京と京都が拠点の涼音堂茶舗
音楽ってすごいなぁ。
その中でも好きないろのみotograph
視聴できるので是非。おすすめです、
[PR]
by httq_www_newtral | 2009-05-14 02:00 | ウワノソラ
<< . . >>